筋トレ.com TOP ⇒ 筋力トレーニングをはじめるには 基本のセット数

基本のセット数

筋力に自信がある人でも、最初の3ヶ月くらいは、軽めのトレーニングをする方がおすすめです。理由は負荷が高めのトレーニングを初心者が行った場合は、フォームもおかしくなりやすく、怪我の可能性も高くなってしまうからです。基本のフォームを覚えるのは、何はともあれ慣れが重要です。物足りないと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、最初のうちは無理をしないほうが良いでしょう。

筋トレの基本は、一種目ごと2〜3セットになります。この際、例えば腕立て伏せ十回が連続で行える限界だとすれば、まず十回をいって1セット終了。そして軽めの休憩を挟んで次のセットを再開、というように繰り返して2〜3セットを行うのが良いでしょう。慣れてくれば、このセット数を増やしていっても構いません。ただし、オーバートレーニングにだけはならないよう気をつけましょう。

自分が行える基本のセット数を知るのは、筋トレにおいて非常に大切です。少なすぎても効果は得にくくなりますし、多すぎてもオーバートレーニングになってしまいます。ただ、多すぎると思われるセット数をこなしたとしても、休息によって超回復をしっかりと行えるのであれば、そこまで問題にはなりません。ただし怪我などの原因となりやすいので、やはりやり過ぎは禁物です。

自分自身が行える基本のセット数は、きちんと把握しておきましょう。最初に述べたとおり、最初はやはり軽めのトレーニングを行い、徐々に慣らしていくのが良いです。

筋力トレーニングをはじめるには


イチオシ商品 (株)TRINC 電池駆動式静電気除去器(イオナイザー)
http://www.ssw-shimadzu.co.jp/news/2013/20131129a.html

ケーシー 白衣
ケーシーの白衣なら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

持効型インスリン
持効型インスリンなら医療関係者向けの製品情報サイトで!